ブリーダーズゴールドカップ2022を予想しよう!

どうも…生涯収支マイナス○○円くんです…本当です…。

前回の予想も見事ボッコボコになり、8月はひどいことになっているので粗品氏と同じぐらいキエェエエエエエエエエエエ!!!!ボケェェエエエエエエエエ!!って言いたい状態です…。

まじで先週末はもう夏競馬は一生買わんわ!って思うぐらいエグい負け方してしまい、まじで多分夏競馬は本気で買うということはないでしょう。買っても1レース数百円という遊びレベルでしか買うことはまずないです。お札は出番ないです…。

あと地方競馬も調子乗ってアホみたいに買ってアホみたいに負けてるのでしばらく買わないです。8月は楽天競馬にログインしないです…。

ということで買わないけどボケたらあかんので予想だけはやっていきましょう!地方交流重賞は俺プロの成績になるのでしっかりきっちり当てていきます。

スポンサーリンク

ブリーダーズゴールドカップの予想

まず、正直今まで地方競馬とかあんまり予想してなかったのでブリーダーズゴールドカップってなんやねんって思って調べたんですが門別競馬場の2000メートルダートで行われる牝馬限定のレースでした。
色々なサイトを見たのですが基本1番人気の馬が強いけど2番人気の馬のほうが過去10年では優勝回数が多いレースなので単勝で買うとか頭固定にするのはどうかという感じですね。
枠順に関しては最初の直線が無茶苦茶長いので内も外もあんまり関係なく馬券に絡みそうな感じでした。
基本逃げ先行有利のコース。

本命

(2)テリオスベル
基本先行タイプであるが前回は後方からまくり加減で前に行き、ゴール前まで粘りに粘った惜しい2着。初重賞だったが十分戦える強さを見せたのを見るとここに来て本格化していると見てもよいだろう。今回は人気を集めるだろうが前回と同じ2番枠に入り、逃げるのがうまい江田さんなので馬券圏内には入ってくるだろう。

対抗

(6)プリティーチャンス
最近の成績から見てもどんな相手でも善戦しており、展開次第では勝ってもおかしくはない実力馬。前走の相手を見ても勝ったのはエルムステークス勝ちのフルデプスリーダーであり、2着もエルムステークス2着のウェルドーン。今回は牝馬限定ということで相手関係も楽になることを考えると馬券圏内は固そう。

三番手

(10)グランブリッジ
3歳牝馬で馬格も前走430キロ台と小さいのに今回はハンデ差なしの55キロでやるとなればかなり厳しい。それでも連勝中の勢いで馬券圏内には入ってくる可能性があり、軽視は出来ない一頭だろう。前走重賞勝利で人気を集めるだろうがここは抑えまでで。

(12)ニーズヘッグ
前前走で準重賞勝ちしており、地元五十嵐ジョッキー騎乗ということで上位に入ってくる可能性を感じる一頭。

購入馬券

2,6>2,6>10,12
3連単

2-6,10,12
馬連にて

おそらくかなり人気が偏るのでオッズを見て賭け方は考えたほうが良いだろう。

\SNSリンクボタン/

馬キチ

馬キチ twitter facebook

2010年より競馬を始めて以降毎週末、競馬場へ行ってしまう競馬マニアの馬キチです。
毎週ワイド3点で狙う重賞予想やってます!よければチェックしてみてはいかがでしょう。(不定期で地方交流重賞も予想公開中)

重賞予想コーナーはこちらから→