平安ステークス2022の予想を公開する

土曜重賞で日曜日の予算をアップしておこうのコーナーです。

平安ステークスの予想

本命

(4)テーオーケインズ
昨年G1帝王賞とG1チャンピオンズカップを勝っている実力馬である。このメンバーで他にG1馬はダノンファラオしかおらずこちらは昨年G1でよいレースをしておらず軸にするならテーオーケインズで間違いない。
斤量59キロがどうかだが過去のデータを見ても斤量59キロの馬は勝率50%、3着以内率75%と非常に優秀な成績を残している。
今回のメンバーからしても馬券圏内を外すということは考えられない。

対抗

(2)オーヴェルニュ
昨年の優勝馬であり、中京競馬場で強い馬。G1レースでも6着と強さを見せておりG3の平安ステークスなら問題なく上位に入れる。阪神競馬場で負けて現在3番人気と人気を落としているがここは積極的に買いたい。

3番手

(5)メイショウハリオ
このところの成績を見てもオープンに上がってから連対を外したのはG1チャンピオンズカップのみ。成績の安定感から言ってもG3の平安ステークスなら上位は間違いないとみる。
また、このところの中京競馬場のダートコースの傾向として差し追い込み有利になっているのもプラス。

(10)スマッシングハーツ
穴馬を上位に持ってくることで定評のある鮫島克駿ジョッキーに乗り代わる。前走は10着と大きく負けているものの距離延長で不良馬場が響いた。中京競馬場とは相性のいい馬であり、ここは激走してもおかしくはない。

(16)ペルセウスシチー
中京コースではこれまで3回走って1着2回2着1回と非常に相性がいい競馬場となっている。今回はメンバーが強くなるが好走してもおかしくはない一頭だと言える。

購入馬券

4-2,5,10,16
3連複軸1頭流し6点と馬連4頭流しにて

過去を見ても固いレースではあるが抜けた一番人気が勝った時、2着に10番人気以下の馬が入ることもあり、ちょっと荒れることも考えて買いたい。

\SNSリンクボタン/

馬キチ

馬キチ twitter facebook

2010年より競馬を始めて以降毎週末、競馬場へ行ってしまう競馬マニアの馬キチです。

コメントを残す

※コメントは承認後表示されます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)