予想

阪神ジュベナイルフィリーズ2020を予想しよう!荒れるならこの馬か?

投稿日:

馬キチです。

先週のチャンピオンズカップは本命のクリソベリル4着、対抗のゴールドシップが2着、三番手のインティが3着、穴のモズアスコットが5着、馬券のところに挙げたチュウワウィザードが1着、サンライズノヴァが12着と名前を挙げた6頭のうち5頭が掲示板に載るという中々自分でもいい予想が出来たと満足の行くものでした。カフェファラオもクリンチャーもバッサリ気持ちよく切りましたからねw

馬券の方は書いたのは来なかったけどクリソベリルが飛ぶ可能性を感じてゴールドドリームから流した馬連が40倍の的中でした。もうちょっと強気にチュウワウィザードとゴールドドリームの2頭軸で3連複流そうかと思ったのですが、アーモンドアイで6万儲けたのでだいぶ満足しすぎてて、ここは欲張らず馬連のみの購入でしたが、まぁ40倍を200円で8000円稼いだので十分かなと思います。(3連複15000円以上だったのでかなり悔しいですが…)

クリソベリルに関してはコメントにも書きましたが調教がいまいちってところがミソでしたね。レース間隔が詰まったのが初めてで調子が出なかったのだろうと思います。クリソベリルはしばらく休んだあとの地方での重賞レースに注目したいですね。

阪神ジュベナイルフィリーズを予想しよう

本命

(7)サトノレイナス
このレース、とにかく毎年のようにディープインパクト産駒が活躍するのが特徴です。人気のディープインパクト産駒は最近でもダノンファンタジーが一昨年優勝しています。その前もショウナンアデラやらジョワドヴィーヴルやらディープ産駒が優勝しているレースで今年も強いディープ産駒であるサトノレイナスが参戦ということで本命に指名します。

対抗

(18)メイケイエール
重賞を2連勝中と強い2歳馬。白毛のシロインジャーが母という一番人気のソダシと同じシラユキヒメ一族の馬。今年はなぜにこれほど白毛一族が活躍するのか?よくわからないけどマイルチャンピオンシップ優勝経験のあるミッキーアイル産駒というのもこの舞台にあっていると見てこちらを対抗とする。

三番手

(6)ソダシ
阪神ジュベナイルフィリーズというレースは過去には300万馬券も出ているが、近年はそんなに荒れるイメージのないレースで去年は荒れたものの一昨年は人気通り。それを考えるとソダシが普通に勝つ可能性もあり、馬券には入れておかなければならないと感じる。東京のマイルで行われた前走も快勝しており実力は間違いない。馬券圏内の確率はかなり高いだろう。

(10)シゲルピンクルビー
この馬は今日中京競馬場で行われたG3中日新聞杯で惜しくも2着となったシゲルピンクダイヤと同じ母を持つ超良血馬。前走も一番人気に応えての完勝。シゲルピンクダイヤは桜花賞でも2着になっておりこの馬もG1で馬券圏内に入る実力があると見る。現在11番人気と全然売れておらず馬券的にも非常に狙い目だろう。

購入馬券

ワイド
10−6,7,8,18

3連複
7,18-3,6,7,8,10,16,18

他荒れる方に賭けて7,10から全頭へ流す軸2頭3連複流しもありか。

\SNSでシェアしてね/

-予想

Copyright© 馬キチくんの競馬サイト , 2021 AllRights Reserved.