菊花賞2022を予想しよう!荒れるのか?

先週の秋華賞は本命と対抗のワンツーフィニッシュということでもしも馬連を買っていたら990円が当たっていたことになりますね。まぁ謎のひらめきで3連単買ったから外れたんですけど。

今週は予想だけでなく馬券も当てまくってしまう予定です。

土曜日は

富士ステークスはセリフォスとダノンスコーピオンから流して見事3連複が当たったもののほぼ元返しのような馬券となり、新潟最終レースにその金をスライドして普通に当てたと思ったら5から買ったつもりが4から買ってて外しました…。こんな事あるんですね…アプリで買ってるのに…。

菊花賞の予想

菊花賞は今回阪神競馬場芝内回りコース3000メートルで行われる3歳限定のG1レース。三冠レース最終戦である。

本 命

(11)ドゥラドーレス

父ドゥラメンテがキンカメ産駒なのだが今年の阪神のG1レースは父系にキンカメが入っている馬がとにかく強い。大阪杯のポタジェに始まり桜花賞のスターズオンアースがドゥラメンテ産駒で父父がキングカメハメハ、天皇賞春と宝塚記念はタイトルホルダーで父ドゥラメンテ…先週のスタニングローズも父キングカメハメハ。
このレースはディナースタとこの馬だが展開的に向くのはこの馬の方とみる。
毎日杯を見た時からこの馬は強いと感じていてネット競馬のお気に入りにもすぐ登録したぐらい。今回のメンバーならチャンスありとみた。

対 抗

(14)アスクビクターモア

ダービーで3着とこのメンバーでは実績で言うと間違いなくトップクラス。前走も差し切られてはいるが2着以下を離す強さを見せている。安定感を見ればこの馬が馬券圏内に入ってくる確率は非常に高いだろう。

三番手

(4)ボルドグフーシュ

神戸新聞杯では本命にした馬だが大外ぶんまわしで伸びて3着という上位2頭よりも強い競馬をしている。神戸新聞杯組からはこの馬を推したい。

(5)ヤマニンゼスト

長距離戦は騎手で買えという格言の通り買うとすればこの馬になる。今年の武豊ジョッキーは好調なのであっと言わせる騎乗をして3着に入る可能性は十分だろう。

購入馬券

11-3,4,5,14
馬連とワイドにて

あと3連複軸2頭流しも買う予定

\SNSリンクボタン/

馬キチ

馬キチ twitter facebook

2010年より競馬を始めて以降毎週末、競馬場へ行ってしまう競馬マニアの馬キチです。
毎週ワイド3点で狙う重賞予想やってます!よければチェックしてみてはいかがでしょう。(不定期で地方交流重賞も予想公開中)

重賞予想コーナーはこちらから→