予想

2016中山金杯の予想

投稿日:

2016年一発目の予想コーナーは中山金杯というレース。一年の計は金杯にありと言われるその年を占う重要な一戦である。毎年平日でも休日でも関係なく1月5日に開かれるレースでここから競馬の一年が始まると言ってもいい。

まず、中山金杯というレースはどういうレースかというと、中山競馬場で行われる芝の4歳以上オープンのハンデ2000メートル戦でたまに荒れる割りと予想が難しいレース。

早速予想

先に買い目から書いちゃうと4ネオリアリズム・5ヤマカツエース・7マイネルフロスト・10フルーキーの馬連ボックスで勝負!

その他にもフルーキーの単勝も買うつもり。

予想を書いていくとこのレースは毎年4コーナーで4〜6番手辺りを走っている馬が勝っているレースなのであまり後ろから行く馬では前を捕まえられずに終わってしまう可能性が高い。それを考えるとマイネルフロストは2着候補になる。一着候補はなんといってもミルコ・デムーロが乗るフルーキー。前走も一番人気に答えて真ん中から抜け出てそのまま押し切る強い競馬ができたので今回も普通にやれば勝てるレースだと思っている。

ヤマカツエースは2000メートルが得意な馬だしネオリアリズムは前走ムーアの神騎乗だったのを差し引いても強い馬であるのは間違いないので買い。

本当はフルーキーから3頭に流す形で1000円づつ3000円で買いたいところだけどハンデ戦で何があるかわからないのでとりあえず4頭ボックス6点と単勝1点で今年を占いたい。

買い目

4・5・7・10馬連ボックス
10単勝

サンスポの
デジタル競馬新聞がすごい!

様々な情報を自分好みに組み合わせた競馬新聞を作ることが出来る。
サイト内で馬券も買える!
デジタル競馬新聞【Deep】はこちら
※無料版もあり!


競馬クイズ

競馬にまつわるクイズです

\SNSでシェアしてね/

-予想

Copyright© 馬キチくんの競馬サイト , 2020 AllRights Reserved.