予想

桜花賞2022を予想する!今年も荒れるのか?

投稿日:


2015年には3連単20万馬券となったこともあるG1桜花賞。今年も2015年のような大波乱があるのか?
予想していきましょう。

前にいないと厳しい

先週の大阪杯を見ても今日の阪神牝馬ステークスを見ても前目で競馬していた馬で決着しており後ろから上がってきた馬は届いていない。

それを考えると今回の桜花賞も追い込み馬には辛い展開になると予想する。

さらに、枠順を見ても明らかに前に行きたい馬が内枠に入り、後ろから行く馬は軒並み外枠となっている。

そう考えると先行馬がマイペースでスイスイ逃げて4コーナー過ぎ、差し・追い込み勢が上がろうとするも前の馬がいい位置にいるので大外をぶん回すしかなくなり届かず馬券圏外に沈む可能性もあるだろう。

本命

(1)ナムラクレア
最内枠で横の枠に逃げ馬がいることを考えるとファンタジーステークスの時のように好位から競馬をする可能性が高いと考えられる。先行勢がやり合う中で丁度いいポジションに収まり、脚をためて直線すっと前に出て追い込み勢が迫るのをしのぎ切る。それが出来そうなのがこの馬。浜中ジョッキーといえば一枠一番でダービーを勝ったロジャーバローズを思い出すが今回もそのような事が起こってもおかしくはない。

対抗

(6)ウォーターナビレラ
大谷さんが開幕投手となったメジャーリーグの開幕により今週のサインは赤かなと思っていたのだがそんな赤枠に武幸四郎厩舎と武豊コンビのウォーターナビレラが入り、サインが非常に強く出ている様に感じる。
先週も結局キャロットの馬がオレンジ枠のサインでレイパパレから流していれば馬連万馬券になっていたことを考えると今回もこの馬から流す馬連も余裕が有れば買っておきたい。
実績から見ても阪神JFで3着に入っているようにこの世代トップクラス。展開的にも前に行ける馬であり逃げても土曜日のニュージーランドトロフィーのような逃げ切り勝ちを見せる可能性を感じる。このレースレッツゴードンキのように逃げて勝つこともあるレースなので怖い。

三番手

(11)ラブリイユアアイズ
前走が阪神JFと間が空いているが調教の動きは良く、ぶっつけ本番でも力は発揮できると見る。前走G1で2着ながら現在6番人気とあまり売れておらず非常に美味しい一頭だろう。

(8)スターズオンアース
この馬は今回初輸送ということで気になる点はあるもののG1レースに強い川田ジョッキーであり、父は宝塚記念で2着に入ったこともあるドゥラメンテ。阪神コースが合えば優勝してもおかしくはない馬だと感じる。
調教も非常に良い動きをしていて8番人気はあまりにも評価が低すぎると感じる。

購入馬券

1,6,8
ワイドボックス
今年は3歳重賞ワイドが5%お得なのでワイドボックスを買いますよ!
ちなみにワイドボックスに11が入っていないのは粗品様の本命なので自動的に馬券からは外れてしまっています。
https://www.youtube.com/watch?v=tOWwHiIWzwE

毎週ワイド3点で狙う重賞予想やってます!

とにかく少額で当てたい!という方におすすめな投資額を抑えた競馬予想馬キチ競馬予想で。
是非ブックマークしてチェックを(^o^)

\よかったら使ってね/

-予想

Copyright© 馬キチ競馬 , 2022 AllRights Reserved.