予想

安田記念2022を予想しよう!

投稿日:

今週は土曜日にボコボコにされたので安田記念はもはや当たる気がせず回避したい状態になっています…。

なので安田記念は一応買うけど勝負とか全然しない小銭でやるレベルになります…。

でもそういうときに限ってめちゃくちゃ当たったりして…競馬ってほんとムズいですよね…。

キャプテン渡辺氏はちょっとかけた時にむちゃくちゃ当たるのが悔しすぎて1レース最低1万円は絶対かけることにしているらしいです。

でも私は今週はもう土曜日にノックアウト食らっているので日曜日は残り1800円でなんとかするしか無いわけで安田記念は回避して再来週のマーメイドステークスのために予算を温存したい気分です…。(何故か毎年のように当たりまくる荒れる牝馬重賞がマーメイドステークスなので)

スポンサーリンク

安田記念の予想

本命

(6)カラテ
この馬、前走は転厩初戦で阪神初めてということでバッチリ切ったんですが想像以上の内容。落鉄で直線不利がありながらの0.8秒差。状態は悪くはなくスムーズに走れていたら馬券圏内もあったかもしれないと言う内容でした。
今回は実績のある東京コース。昨年は状態が悪く2桁着順でしたが今年はしっかり前哨戦も使えて調子は良いと見ることが出来る。相手は強くなるが十分巻き返し可能とみる。

対抗

(9)シュネルマイスター
文句のつけようがない実績馬。NHKマイルカップ優勝のG1馬であり、普通に考えると優勝に一番近い一頭といえる。過去の対戦成績を見てもあの伝説の2021年の毎日王冠を勝っているのがこの馬。この毎日王冠はその後重賞で活躍する馬が多く、あの大阪杯1着のポタジェも走っていたレースである。そう考えればこの馬の実力は間違いないと言えるだろう。前走は初の海外であり、今年は国内復帰戦でも勝利馬が多いことを考えるとこの馬があっさりこのレース勝ってしまってもおかしくはない。

三番手

(15)セリフォス
あの超ハイレベルレースである2021年朝日杯FSで2着に入った馬。このレースの1着はダービー馬のドウデュースであり、3着馬はNHKマイルカップ優勝のダノンスコーピオン、5着は皐月賞馬のジオグリフ。そう考えるとこの馬の素質は間違いないと言える。
前走は先行馬に厳しい展開で2着3着はほぼ最後方にいた馬で決着している。今回は先週からコース替わりで比較的前の馬にも展開が向く馬場状態であることやスムーズに前の位置を確保できそうな枠に入ったことを考えると3歳馬のハンデである斤量の4キロ差も味方して粘り込みもあるとみる。

(1)カフェファラオ
1枠1番に福永騎手が入ったら無条件で買いと言えるほど内枠に強いのが福永ジョッキー。今回は東京ダートのマイル王とのコンビであるがフェブラリーステークス3着に入ったソダシがその後芝のマイル戦であるヴィクトリアマイルを優勝している。そう考えると実はフェブラリーステークスは東京の芝マイル戦とも近い適性を必要としているかもしれない。

購入馬券

1,6,9,14,15
馬連ボックス
当たる気がしないのでボックス買い。ソウルラッシュはマイルに路線変更してから負けなしということで底が見えないことを考えると抑えておきたい一頭。
あとカラテからのワイド流し
6-1,9,14,15
こちらの4点も合わせて購入。
計14点にて。

2022年5月の的中率、回収率を計算してみよう!

日本ダービーは本命、対抗、穴という選んだ4頭のうち3頭が馬券に絡み3連複4570円ゲットという結果でしたね! 大体の場合、私が自信なくて買ってない時にズバッと的中するのがこのコーナーなので知ってる人は ...

続きを見る

\よかったら使ってね/

-予想

Copyright© 馬キチ競馬 , 2022 AllRights Reserved.