中京競馬場 写真 観戦記

G1チャンピオンズカップを現地観戦してきた

更新日:

チャンピオンズカップイメージ

行ってまいりました!チャンピオンズカップ

ジャパンカップダートとして東京競馬場で開催されていた頃から数えて17回目のJRAダートG1レース。
現在は名古屋にある中京競馬場で行われているこのレースを観戦しに兵庫から行ってきたのでそのレポートをお送りします。

スポンサーリンク


名古屋へ前日出発

前日は冬の開催が始まった阪神競馬場でレースを観戦。第三回の阪神競馬場蚤の市も開催されていてかなり賑わう土曜日の競馬場だった。
阪神競馬場
もちろんこの日の収支はマイナスだったけど朝からやって最終レースまで馬券を買えたのでそれで十分。

自転車で家に帰り、予約したメールを見直して前乗りのバスの時刻を調べるとめっちゃギリギリの時間。

あれ?1時間半ぐらい余裕を持って動いたはずなのにな?と思いつつ大阪駅へ向かおうとするとよく見るとメールの集合場所が三宮になっている・・・。

完全に乗り場を間違えて予約したパターンのやつや・・・。ということで三宮からわざわざUSJに行って、大阪へ行き名古屋へという超遠回りルートで名古屋到着。高速バス料金は2200円。3列シートはガラガラで楽々。

到着時刻は22時ということでお腹がすいたので駅の近くのなか卯で夕食をとり、漫画喫茶で仮眠。チャンピオンズカップが楽しみすぎてほとんど眠れず・・・。

朝5時40分競馬場へ出発

名鉄名古屋駅から中京競馬場前へ30分ほどかけて移動。名鉄名古屋駅の駅内にはファミリーマートがあってそこで朝ごはん購入。移動しながら腹ごしらえ完了。

駅に着くと結構みんな降りて必死で走る人とかいたけど流石に駅から入り口まで遠いのを知っているので普通に歩く。

大体750メートルほどあるので府中や淀と比べるとかなり距離がある。仁川から阪神競馬場や船橋法典から地下道を通って中山競馬場に行くくらいの距離。

駅から中京競馬場までの距離が結構遠い。寒いかと思っていたけど全然寒くない。慌てて出発したせいで本当に大した防寒を持ってこなかったので心配だったのだが割りと大丈夫だった。ぶっちゃけ前回の東京競馬場の天皇賞秋の方が圧倒的に寒かった。マジで風邪ひいたからね。

競馬場の入り口はそこそこ並んでいたもののまぁそうでもないって感じだった。天皇賞とか有馬記念とかと比べると全然大したレベルじゃない。ダートのG1なんてこんなもんなのかもしれない。

6時半ぐらいにちょうど指定席が売り切れた感じだった。

開門時間は8時と発表されそれまでひたすら地べたに座って待ち続ける。競馬新聞を読み込んで予想をしながら待つのでまぁそんなに嫌な時間でもない。
行列具合

午前8時開門

開門時間になって第一グループが入場。自分は第二グループだったのでしばらく待って出発。走らないでと言われたので超高速早歩きでゴール前を目指す、馬が走る前に人間同士のレースが開催されている感じである。

普通にゴール前のナイスポジション最前列がガラガラだったのでそこに新聞を開いておいてミッションコンプリート。
中京競馬場スタンド
ウィナーズサークル前は流石にぎっしりだったがゴール前とかは本当にだいぶ埋まらなかった。第三グループぐらいでも大丈夫だったかもしれない。

持ってきた折りたたみ椅子をセッティングしてそこへ座りながらレースが始まるのを待つ。

前半のレースはちょいちょい当たる

ミスディレクション
安いレースを1点買いとかで仕留めて午前はちょいプラス。割りと荒れたレースが多くて読みづらかった。軸1頭で流したり2頭で三連複流したりすると必ず紐決着とかで悔しすぎる。

昼食は味噌カツ丼

中京競馬場の素晴らしいところはご当地グルメが豊富な所。名古屋といえば味噌カツだけど味噌カツがめちゃくちゃ豊富。他にもラーメンとか美味しい店が多くてマジ阪神競馬場も見習ってもうちょいグルメに力入れてほしい。

イベントで肉料理フェスティバルをやっていたが流石にこれは行列がすごすぎて並ぶ気になれず。本当は牛タン串とかシュラスコとか食いたかったんだけど諦めた。

後半は当たらない

とにかく後半の予想が噛み合わずあっという間にマイナス生活に突入。とにかく外人ジョッキーが強すぎた。ムーア、ルメールがやたら馬券に絡みまくる。これはチャンピオンズカップも外国人で決まり?

8レース終了後に敷物と折りたたみ椅子の撤去が始まりそこからはもう一切動けなくなる。こうなると仲間同士で来ていないと馬券を買いに行くことすらままならない。当然トイレは不可能なので先にすませておかなければならない。

馬券は私の場合アプリで買うので順調にマイナスを膨らます。。。

メインレースは事前に予想していた通り、ゴールドドリームの単勝とコパノリッキー、ノンコノユメ、ゴールドドリームの三連複を買う。他にもアウォーディー頭の三連単も少しだけ買っておくことにした。

チャンピオンズカップはペース早すぎ

ラニ返し馬
とにかくそれに尽きる。なんかそうなる気がしてたんだよな。朝からダートは逃げ切り勝ちが多くて後方の馬は伸びても全然差せる感じが無かったからもしかしたらこれまでのレースを踏まえて前に行きたがるジョッキーが増えそうな気がしてた。

そのせいでペースが明らかに速くなりすぎ、道中かなり縦長の展開。この時点で後方で2頭脚をためていたのがカフジテイクとサウンドトゥルー。
サウンドトゥルー差し切り
最後の直線に入って前の馬が明らかに止まり始め脚をためていた2頭が一気に差してきてサウンドトゥルーがアウォーディーをあっさり捉えて抜き去り一着!
もう一頭伸びてきたカフジテイクは惜しくも4着。こんなチャンピオンズカップ初めてだろう。これまでのデータで4コーナー9番手以下から勝った馬はいなかった。

展開がうまくハマったサウンドトゥルーG1制覇おめでとう!大野ジョッキーおめでとう!
サウンドトゥルー
俺は全く馬券がかすりもしなかったが後方から一気に差し切るこの末脚を見ることが出来ただけでそれで満足だ。本当にいいレースだった。

表彰式がメイン!

今回わざわざ中京競馬場まで足を伸ばして観戦しにきたのかというとG1レースも大事なのだが表彰式のプレゼンターが佐々木希さんというのも大きい。

ぶっちゃけ俺の好きな女優ランキングで言うと広瀬すずに次いで2位だよ。3位はガッキー。ということでマジでファンな佐々木希さんを間近で生で見ることの出来るこの表彰式は最高の瞬間。
img_6842
いや、マジで天使だよね。どんより曇って今にも降り出しそうな中京競馬場が急激に明るくなった気がするレベルで光ってた。

たまらない美しさ。

表彰式が終わったあと引き上げていく佐々木さんは最後まで我々に向けて手を降ってくれていた。
img_6868
マジで来てよかったわって思ったね。ホント競馬やっててよかったとも思えた。好きな馬のレースと好きな女優が同時に生で観れるんです!競馬ファンになって本当に良かった!

って感じでだいたい終了。

最終レースもちょっとだけ惜しい感じで外してマイナスを増やすだけで終わった。

最終レース後に佐々木さんのトークショーみたいなのをパドックでやっていたが雨がガンガン降ってきてちょっともう十分佐々木さんを眺めることは出来たなってことで帰路についた。

話の内容は今やってるドラマの裏話的なのとか競馬場来て馬券買ってみた感想とかでした。競馬を楽しんでくれたようなので良かった。ちなみに買った馬はなんだったか忘れたけど馬券は外していた。残念。

帰路はかなり混む

駅までと駅に入ってからはかなり混んだ。雨だったけど駅までちゃんと道に屋根があったのでほとんど濡れること無く移動できる。

名古屋駅から新幹線

名鉄に乗り名古屋駅について帰りは新幹線で帰る。何故か?新幹線のホームに美味いきしめん屋さんがあるから。ここで美味いきしめんを食って買えるのが至福。

新幹線に乗ったら新大阪まであっという間。50〜60分ぐらいで着く。ほんとうに楽。なんでバスとかで来たんやろ?と思ってしまう。料金も6000円ちょいなので東京とか行くのに比べたら全然安い。名古屋は普通に新幹線で行くべき場所やね。

-中京競馬場, 写真, 観戦記

Copyright© 馬キチくんの競馬サイト , 2019 AllRights Reserved.