雑談 馬券

競馬を趣味にして得られる10のメリット

更新日:

競馬イメージ
競馬と言うのはただのギャンブルではない。競馬と言うのは色々なメリットのある素晴らしい趣味の一つなのでそのことについて少し紹介する。

スポンサーリンク

1.お金が稼げる

競馬の名言に「知識と判断力がある人には安い料金を提示しつつ、知識と判断力がない人からは高い料金をとる」と言うのがある。

つまりちゃんと知識と判断力があればお金が稼げる競技ということ。
win5は最高6億円の配当となる。

2.馬の本気に出会える

馬の本気
馬って一般人にとってはあまりなじみのない生き物。
近くで見る本気の馬の走りは感動を覚えるほど速く、音もすごい。迫力に圧倒される。あんなに大きな動物が間近でど迫力で走ることなど他にはない!超かっこいい!

3.空間自体が非日常

競馬場イメージ
競馬場というのはどんな競技場よりも広い。

こんな広い空間があるのかと言うくらい広い。

スタンドも東京競馬場だったら10万人以上は入るようなスタンドで規模が凄く大きい。東京ドームですら5万人規模であることを考えるとどれだけでかいかわかるだろう。

行った人しかわからないが本当に訪れるだけで楽しい気分になれる場所が競馬場。芝生ゾーンでのピクニックができる場所も。

4.頭がよくなる

競馬というのは血統が重要。競馬はブラッドスポーツと言われるほど。

どの血統かを調べる作業やその馬がこれまでに走ってきたレースがどのようなレースでどのような結果だったのか?
こういうことを考え、答えを導き出す。

この作業は頭を使う
だからちゃんと予想すれば頭がよくなる。

5.アニマルセラピー

パドックの馬
馬を見ていると優しい顔をしていて癒される。アニマルセラピー効果が期待できる。
誘導馬などは白い毛の馬で見ているだけでうっとりするくらい美しい。レース場は少し距離があるがパドックというレース前の馬を見ることの出来る場所はすぐ近くで美しい馬を見ることが出来る。

6.美味しいグルメが揃っている

ラーメン・パスタ・カレーからうな重や洋食まで何でも揃う競馬場。お金持ちから貧乏人まで全ての人々に様々なメニューが用意されている。ラーメンなど本当に美味しくて安い!

吉野家とかマクドナルドなどのチェーン店ももちろん入っている。
デートなどに使うのもおすすめ。

有馬記念やらの大きなレースの時はグルメフェアが開催されたりして各地の名物が食べれたりする。

7.お茶と水飲み放題

咽が渇いたらお茶と水が飲み放題。

寒いときは温かいお茶を飲める。

私は毎回ほうじ茶を10杯は飲んで帰る!

8.エンピツがもらい放題

使いきりタイプの小さなエンピツがもらえる。色々とポケットに入れておけば便利。
電話の近くに常備すればちょうどいいメモ用のペンになる!

9.みんなでひとつになれる

大きなレースの時はみんなで手拍子したり、みんなで馬に声をかけたりしてひとつになれる。

「武〜電車賃貸してくれ〜」とか笑ってしまうようなかけ声があったり、「こんな茶番いい加減にしろ!」とかのお怒りの声など色々と面白い。

10.話のネタになる

競馬好きは世の中に割と多い。
経験上男性なら10人に一人は必ず競馬好きがいる。会社の飲み会などでそういう人と盛り上がれるかもしれない。
得意先の人だったら仕事につながるかもしれないいい趣味の一つだ。

と、後半はかなり強引なところがあるが何とか10個挙げることができた。

俺自身競馬なんておっさんが競馬新聞片手にやるもんで何が面白いんだ?って思っていた。
でも、東京競馬場に連れて行ってもらってあの綺麗な芝生と圧倒されるスタンドの大きさに感激してファンになってしまった。

ただ、よく考えると今まで京都・阪神・中山・東京と色々と競馬場へ行ったが東京競馬場以外の競馬場へ連れて行かれてもあんな感動しなかったんじゃないか?とも思う。それくらい東京競馬場は俺の好きな競馬場である。

サンスポの
デジタル競馬新聞がすごい!

様々な情報を自分好みに組み合わせた競馬新聞を作ることが出来る。
サイト内で馬券も買える!
デジタル競馬新聞【Deep】はこちら
※無料版もあり!


競馬クイズ

競馬にまつわるクイズです

\SNSでシェアしてね/

-雑談, 馬券

Copyright© 馬キチくんの競馬サイト , 2020 AllRights Reserved.