中京競馬場 予想

2016金鯱賞を予想してみる

投稿日:

こんにちは、競馬ファンの皆さん。
一日中馬を眺めてられる男、馬キチです。

先週のジャパンカップ予想ですが狙いすぎてキタサンブラックを3着固定にするという意味のわからない失敗をしてしまい取れてたのに外すという最悪な結果でしたね。先週の予想を3着から2着1着と順番を入れ替えて買っていたら三連単的中ですよ?36,260円的中ですよ?何やっとんねん!って感じですわ・・・。

でもまぁ今週はチャンピオンズカップを生観戦しに中京競馬場行く予定なんで生でバッチリ当ててみせますよ。

それでは今回は土曜日の中京競馬場メインレース金鯱賞を予想していきます。

スポンサーリンク

金鯱賞とは?

中京競馬場の芝2000メートルで行われるG2レース。距離やコースが度々変わりデータは2012年からしか使えない。そして来年はG1になった大阪杯の前哨戦として春の開催に変わるという52回目と歴史がある割に変化の激しいレースである。

過去のデータから導き出される注目馬

金鯱賞の過去のデータから導き出される強い馬は、

  • 前走4着以内の馬が優勢
  • 前走6番人気以内の馬が優勢
  • キャリア20戦以下の馬が優勢
  • 前走の上がり3ハロンが4位以内の馬が優勢

となる。

金鯱賞の予想

本命

(8)ヴォルシェーブ
若くて上がり最速の足を使えるこの馬が固い本命。重賞に強いミルコ・デムーロ騎乗で枠もちょうどいい枠に入り今回は重賞初制覇にベストな舞台となるだろう。

対抗

(7)サトノノブレス
非常に優秀な成績をおさめている馬でこの舞台は勝ち負けになりそう。中京競馬場の成績は3戦とも3着以内と馬券内率100%。G1では弾き返されるがG2なら通用する馬と見る。

三番手

(2)レコンダイト
乗りに乗っている武豊鞍上であり、中日新聞杯3着と舞台も合っている。ここはメンバーも手薄ということで3着あたりに入っても良いだろう。

(6)リアファル
レース間隔が空きすぎているのが非常に気になるものの実力としては重賞級であり一応買っておきたい一頭。

その他の注目馬

(4)デニムアンドルビーはG1レースで何度も馬券に絡んでいる非常に怖い一頭であるが1年以上の休み空けということで流石に買いづらい。リアファル同様一応買っておくというレベルにしておきたい。

金鯱賞購入馬券

三連複軸1頭流しで、
8−2,3,4,6,7
パドルウィールもちょっと入れてみたくなったので入れて10通り。

チャンピオンズカップに向けて少しでも増えればと思う。

-中京競馬場, 予想

Copyright© 馬キチくんの競馬サイト , 2019 AllRights Reserved.