予想

2016産経大阪杯の予想してみる

投稿日:

競馬ファンの皆さんこんにちは。

先週の高松宮記念がズバッと馬連で当たったので気を良くして今週もメインレースを予想してみる。

今年はG1レベル

今年の大阪杯は例年に無くメンバーが揃っておりラブリーデイやヌーヴォレコルト、イスラボニータ、キタサンブラック、ショウナンパンドラとG1馬が名を連ねているスーパーG2。

予想オッズも割れていてどの馬が1番人気に成ってもおかしくないレベル。

そんな面白い一線になった大阪杯を予想していこう。

大阪杯基本データ

まず大阪杯は阪神芝2000メートルで行われるレースで内回りコースを使用する。良馬場なら先行する馬が有利かと思われるが今日の馬場状態から考えると急にパンパンの良馬場にはならないだろう。差しも十分届くはず。

このレースの過去の傾向としては前走が5着以内で前年に2000〜2400メートル戦で勝利している5歳以下の馬でG1かG2で5着以内の好走歴がある馬が強い。

軸馬予想

上記のデータから考えると6歳のラブリーデイは消せるし前年に2000メートル以上のレースで勝っていないヌーヴォレコルトも消せる。

ということで軸候補はタッチングスピーチ、キタサンブラック、ショウナンパンドラ、アンビシャスの4頭。

その中で私が軸にしたい馬はアンビシャスとタッチングスピーチ。不安材料が全然ないのが決め手。キタサンとパンドラは休み明けで不安。

アンビシャスとタッチングスピーチどっちがいいか?これはとても難しい。両方ディープインパクト産駒・・・。騎手が福永祐一氏のほうが先週の高松宮記念、先々週のフラワーカップと重賞に連勝している勢いを買って僅差でタッチングスピーチを軸としたい。

本命・6タッチングスピーチ対抗、9アンビシャス3番手7キタサンブラックとさせて頂く。

買いたい馬券

本命のタッチングスピーチから広く流して馬連を購入。

6ー2,3,7,8,9の5点を800円づつ。
あと7−9の馬連1,000円。

合計5000円勝負にて。

サンスポの
デジタル競馬新聞がすごい!

様々な情報を自分好みに組み合わせた競馬新聞を作ることが出来る。
サイト内で馬券も買える!
デジタル競馬新聞【Deep】はこちら
※無料版もあり!


競馬クイズ

競馬にまつわるクイズです

\SNSでシェアしてね/

-予想

Copyright© 馬キチくんの競馬サイト , 2020 AllRights Reserved.