予想

天皇賞秋2019を予想しよう!アーモンドアイかサートゥルナーリアか?

投稿日:

天皇賞秋2019を予想しよう!アーモンドアイかサートゥルナーリアか?

天皇賞秋ですがアーモンドアイが現在単勝1.7倍と人気を集めていますね。2番人気はサートゥルナーリアの4.1倍となっていてダノンプレミアムの9.1倍が続いています。(27日18時現在)

このオッズから見ても分かる通り皆さん、アーモンドアイかサートゥルナーリアかで迷っているのでしょう。

本当にこの2頭が硬いのか??予想をしてみましょう。

スポンサーリンク

土曜日の競馬

海外競馬ではオーストラリアのコックスプレートでリスグラシューが直線差し切り勝ちを決めました!

先週のメールドグラースに引き続きダミアンレーン騎手が今週も勝利しています。まぁ若いのにバケモンみたいな騎手ですね…。

最後の直線が173メートルという日本では考えられない短さなのにも関わらずきっちり直線抜け出して勝ちきりましたからね…すげぇの一言ですよ…。

スワンステークスはダイアトニックが同じコース5連勝となりました。京都の1400メートルならこの馬って感じですね。最後の直線の切れ味は素晴らしすぎました。上のクラスでもこの末脚は通用しそうです。

東京のメイン、アルテミスステークスも圧倒的一番人気のリアアメリアが完勝。2戦目にして重賞初勝利。今後の活躍が期待できる一頭でしょう。

天皇賞秋買うために、馬券に関しては土曜日はあまり買いませんでしたが全滅でした…。天皇賞当たるからいいですけどね!

天皇賞秋の予想

本命

(2)アーモンドアイ
揺るぎない強さ。前走の安田記念は惨敗してもおかしくはないレベルで不利を受け出鼻をくじかれての3着。もう少しで勝ちそうな追い上げは本当に強い馬だと感じた。
残り2戦と言われている中でこのG1天皇賞秋は陣営は確実に取りに来るでしょう。ルメールジョッキーも好調を維持していますし、ここは1着と見てまず問題ないと予想。

対抗

(4)スワーヴリチャード
去年は調整がうまく行かず惨敗となったもののその後安定して掲示板を確保し続けている。東京競馬場の成績は2,2,2,1と惨敗した一戦以外すべて馬券に絡んでいる得意中の得意コース。今回は鞍上が秋に入って重賞2勝している横山典さんになることもプラス。うまく行けば2着、最悪でも掲示板は確保できると感じる。今回は相手もかなりメンバーが揃っているので馬券に必ず絡むとは言いづらいがアーモンドアイの相手としては一番上。

三番手

(9)ダノンプレミアム
前走の安田記念は惨敗したがこれに関してはアーモンドアイ同様いきなり不利を受け、この馬の良さである先行力が削がれた結果、もはや騎手もレースを止めた感があり、最終的に怒りの下馬までしている。そういうわけで前走は全くの参考外である。今年に入り復活からの2連勝と強さを見せている一頭なのでここは一発あってもおかしくはないだろう。アーモンドアイに勝てるとしたらこの馬か?

(3)ケイアイノーテック
新天皇が即位して初めての天皇賞であるが、新しい天皇誕生日は2月の23日となる。この数字から連想されるのが2枠の3番ケイアイノーテックである(2が2回で2番のアーモンドアイも)。最近は今ひとつ成績を残せていないもののG1NHKマイルカップでは見事に差し切って優勝しており、このコースでは侮れない一頭だと思っている。展開さえハマれば上位に入っても何らおかしくはない一頭だろう。

購入馬券


単勝にて

初志貫徹で1.5倍以上つくなら1万円買う。

\SNSでシェアしてね/

-予想

Copyright© 馬キチくんの競馬サイト , 2019 AllRights Reserved.